So-net無料ブログ作成
検索選択
前の7件 | -

下仁田すき焼きライド&ひな祭りライド(2月) [自転車]

さて・・・夏も後半戦に入ろうとしている中、2月の投稿が滞っておりまして・・・。今更ながらではありますが、Updateしてみたいと思います。上州編と雛祭り編です。


 立春も過ぎ、暦の上では春到来となりましたが、この日の冷え込みは厳しく、しっかりとした防寒が必要でした。6時20分過ぎの八高線へ小川町から乗車となりまして、群馬藤岡まで向かいます。この日の目的地は下仁田となります。ショップでご一緒させていただいている方の案内ですき焼きをいただきに参ります。


IMG_0113.JPG

朝早く寒いですが、空気が澄んでいて気持ちが良いです。


 群馬藤岡には7時を少し回った頃の到着となりました。車内から外へ出れば北風が強く吹いており、日が上がってはおりますが、目が覚めるような寒さの中、輪行を解いて出発です。県道30号線と200号線を通り、上信電鉄の西山名駅を経由して、国道254号線と並行に西へと向かいます。この間でしっかりと体を温めます。西山名を過ぎて最初のセブンを左折して254号線のバイパスへ出ます。その先はしばらくバイパスを西へ向けてのんびり走ります。前方には雪をかぶった浅間山がはっきりと見えております。


IMG_0117.JPG

浅間山が綺麗に見えます。


IMG_0118.JPG


福島北の交差点を左折し、国道254号へ出ますが、一つ目の信号を左折して、県道179号線へ。しばらく進むと最初の立ち寄り場所の「小幡」へ到着です。前々から行ってみたいと思っていた場所で、昔の宿場町の雰囲気が漂っております。


IMG_0121.JPG


IMG_0124.JPG

街中に綺麗な水が流れているのは素敵ですね~。桜も見たかったのですが、残念ながら・・。


IMG_0127.JPG


IMG_0128.JPG

小幡城跡です。


その後は道の駅甘楽でトイレ休憩です。その後は県道46号線を通り、2番目の立ち寄り場所の「富岡製糸場」へ。案内いただいた方のお薦めで、「土屋魚店」さんのこんかつとまぐろかつを朝食としていただきました。こんかつはコンニャクのかつです。朝から揚げ物でどうかと思いましたが、なかなか美味しかったです。


IMG_0129.JPG

富岡製糸場です。2回目の訪問です。(見学は一度もしておりませんが・・)


IMG_0131.JPG

土屋魚店


IMG_0132.JPG


IMG_0133.JPGIMG_0134.JPG

マグロかつです。揚げ物なので・・なんですが・・・ヘルシーです。


 この後は裏道をぬけ、県道199号線を通り、国道254号線の一本北側の道を通り、南蛇井駅の東側を抜けて道の駅しもにたへ到着です。トイレ休憩をした後に3時のおやつを買いにもう少し走ります。道の駅から約11km国道254号線を走ると「本宿」の標識がありますので、そこを右斜め方向へ入ります。ここから900mで目的の「古月堂」さんへ到着です。ここではおやつとなる「本宿どうなつ」を購入。サコッシュを取り出し収納。


IMG_0137.JPG

街道って感じで、趣があります。左側が古月堂さんとなります。


下仁田のすきやき屋さんへと向かいます。ここから下仁田までは下り基調で快適です。目的のお店は「コロムビア」さん。お腹もすいて準備万端です。

 店に入り案内されたのは炬燵のある座敷。炬燵ですきやき・・・なんてなかなか良い感じです。ここでのすき焼きは肉もそうですが、メインは下仁田葱です。早速いただくことに!走った後ということもあり、想像以上においしくいただきました。(美味しくない理由はまったくありません)


IMG_0142.JPG

本日のお昼ご飯をいただきます、コロムビアさんです。


IMG_0145.JPG

炬燵が良いです。


IMG_0146.JPG

肉そしてその下にはネギが・・


IMG_0147.JPG

食べごろです。香だけでご飯がいただけそう!


帰りは上信電鉄のサイクルトレインを利用して、吉井駅まで食後の休憩です。このサイクルトレインはその名の通り、自転車をそのままの状態で積み込むことが出来ます。利用可能な駅は高崎、吉井、上州福島、上州富岡、下仁田の各駅で、利用する場合は前もって上信電鉄へ連絡が必要とのことでした。因みに料金はかかりません。下仁田、吉井間の乗車時間は40分です。ちょっとした休憩に利用してみるのも面白いです。


IMG_0141.JPG

趣のある下仁田駅です。


IMG_0149.JPG

昔の西武鉄道で見たことあるようなフォルム。


IMG_0148.JPG

そのまま乗車です。


IMG_0152.JPG

09の吉井まで乗車します。


吉井駅からは最後の立ち寄り場所のパン屋さんへと向かいます。帰りも群馬藤岡から八高線へ乗車するのですが、その時間を意識していいペースで進みます。国道254号線と県道17430号線を通り、群馬藤岡駅方面へと向かいます。藤岡7丁目(交差点の標識は7丁目だけでしたが)の交差点そばの「仙松堂」さんへ到着。吉井駅からは10km程度でした。ここでのお買い物は、「特製ココアいりラスク」です。3枚入っていて、お値段160円くらいだったような気がします。これもお土産に。

DSC_2522.jpg

昭和な感じが・・。


吉井から頑張って走ったおかげで、帰りは14:51発の高麗川行へ無事乗車。この列車を逃すと1時間以上待たなければならないので・・・。因みにラスクは私の口には入りませんでした・・・。また買いにいかないと・・・。

 

IMG_0159.JPGIMG_0161.JPG

ここまでが下仁田編となります。

 

ここからは雛祭り編となります。

下仁田から2週間後、巾着田傍の雛祭りを見に出かけました。ご一緒の方は前回の下仁田を案内していただいた方ともう一方、やはりショップでご一緒される方となります。(男3名で雛祭りです・・)8時過ぎにショップ前を出発です。それほど冷え込みも厳しくありません。まずはトイレ休憩を兼ねて、高麗神社で一息入れます。高麗神社からは5分程度で目的地に到着となります。目的地は高麗郷古民家となります。

IMG_0426.JPG

お屋敷です。

巾着田へは来ていたのですが、この古民家へ立ち寄ったのは初めてです。各家屋には年代を感じさせるひな人形や、吊るし雛が飾られており、まだ色の無いこの時期に、あでやかな色合いを出し、春を感じさせる空間です。古民家とひな人形の組み合わせ(あまり良い表現ではありませんが・・)は、なかなか良いもので、なんとなくホッと一息つきたくなります。

DSC_2533.jpg

DSC_2536.jpg

DSC_2539.jpg

毛氈が映えます。

しばし鑑賞した後は、巾着田での日高市B級グルメ祭り会場へと移動します。会場では食欲をそそる良い匂いが漂っております。ここでは高麗鍋を2ついただきました。体の芯から温まります。この後は毛呂山の「cocoro」でバームクーヘンの切り落としを購入する予定ですが、その前に腹熟しということで、途中にある白銀平へと・・・距離は短いですが、斜度もそれなりで路面が荒れていることもあり、ちょっとつらかったですね・・。この日はアスクルの火災があり、その煙が見えておりました。

IMG_0429.JPG

良い眺めです。

下った後は、「cocoro」へ立ち寄り、切り落としを購入。その後は醤油王国で醤油ソフトをいただきまして、帰宅となりました。目で楽しむ雛祭り、体が楽しむミニヒルクライム、お腹が楽しむB級グルメと3欲満たす1日でした。

 2本の予定でしたが、2月最後は越生まで梅を眺めにちょっと出かけてまいりました。この日はクロスバイクでしたので、のんびりポタリングで、普段あまり通らないような道ばかりをのんびりと走っておりました。ロードの視点とは少し違っており、景色も含め違った楽しみ方をしてみました。

DSC_2554.jpg

以上が2月のライドでした。


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

名栗湖&松郷(1月) [自転車]

2017年1月の活動は・・・。

正月明けの週末に重い体を携え名栗湖へ。息が少し上がる程度の強度を維持して単調に県道70号線を西へ向かいます。地球と戦いながら進みます。普段から乗っていれば、感じない斜度も敏感い体は察知しますね。回らない、進まない・・。この鈍った体を最後の上りでなんとか持ち上げて、名栗湖到着です。

IMG_0034.JPG

良い天気です。せっかくなので、名栗湖一周してきました。

IMG_0035.JPG

この日はこのまま帰宅ですが、50kmを過ぎたあたりから少し体が動くようになってきました。「継続」することは大切ですね。

1月中旬の雪の予報が出てた日。ものすごく冷え込んでおりましたが、ちらつく程度なので、都幾川方面へと向かいます。当初は定峰まで・・なんて考えておりましたが、松郷峠までくると路肩に雪が・・。引き上げる言い訳として松郷で折り返し。あまりの寒さに、ときがわベースに立ち寄り、暖かいコーヒーを・・・と思ったら間違えてICEコーヒーのボタンを・・・。体の芯から冷やされ、踏めるだけ踏んで帰宅となりました。

IMG_0071.JPGIMG_0075.JPGIMG_0074.JPG

寒くともこの時期に乗らないと・・・春から先の活動に影響が・・・。


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

2016年10月末~11月末まで(名栗、首都圏外郭放水路) [自転車]

昨年10月以来のUpです。

今更ながら・・・。行き先を悩んだときは名栗へ・・・。上り基調+成木側からの適度な上りで気合を入れずに走れます。あまり天気は良くない中の昼食を食べに行った感じです。帰りは県道を下り帰宅となっております。

DSC_2429.jpg

やませみでお昼いただきました。

DSC_2430.jpg

 DSC_2432.jpg

11月に入り越生側から桂木観音まで行ってきました。

DSC_2441.jpg

ここからの眺めは気持ちが良いですね。

DSC_2445.jpg

初めて上がってみました。

DSC_2444.jpg

お参りをして毛呂方面へ下り、帰宅となりました。

11月12日は首都圏外郭放水路の見学です。大宮、春日部と県道2号線を走りましたが、岩槻あたりは少しいい感じでしたね。やはり交通量が多く走りづらい感じがしました。

DSC_2450.jpg

DSC_2446.jpg

この日の朝は濃い霧に覆われた日で冷え込みが厳しくなってきたのを感じました。大宮、春日部を抜け庄和町へ。江戸川にある首都圏外郭放水路へ。ショップでご一緒する方にお誘いいただきましてのサイクリングです。ここは一回見学してみたかったところです。

DSC_2451.jpg

外観です。

DSC_2456.jpg

中はこんな感じです。氾濫の危険がある場合、ここに貯水してある程度の水位になるとその水を江戸川へ排水します。想像以上に大きな空間でした。このあとは江戸川CRを北上します。初めて走るCRですが、新鮮でいいですね。その後は千葉県の関宿にある関宿城址を見学。その後は利根川CRの右岸を遡上します。東武伊勢崎線の手前でCRを離脱。そのまま羽生駅へと向かい、羽生駅から輪行。秩父鉄道で、寄居経由で帰宅となりました。

行きは筑波山を眺めながら走り、途中からは赤城を眺め、最後に車中より秩父方面の山を眺めと・・・、埼玉県を東西へ移動した一日でした。たまにはこういうのもいいですね。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

9月と10月の自転車活動 [自転車]

8月後半から9月後半にかけて、天気に恵まれずなかなか乗れない日々が続いておりました。天気はいいんだけど、予定が入っていたらりと・・・ブルーな週末を過ごしておりました。ほぼほぼ練習できていない中、赤城に上る日がやってまいりました。

前日の小雨降る中、受付を済ませ、車で赤城のコースを再確認の意味で上りましたが、現状で上れるか不安ばかり大きくなりました。前日の山頂付近は濃い霧に覆われて、気温も12度とかなり寒い状態でした。とりあえず市内へ戻り、ホテルへチェックイン。その後は駅の南側にある「けやきウォーク」の登利平で夕食を済ませました。

DSC_2360.jpg

弁当は良く食べていたのですが、お店で食べたのははじめてでした。結構ボリューミーです。

翌朝は5時過ぎに出発。あまりアップもできないままスタートとなりました。走りこめていないのが如実にでました・・・。料金所跡では脚を止め、Magonを補給。いままでヒルクライムに出ていて初めて足つきしました。その後は淡々と上っていきますが、再度姫百合駐車場でストップ・・・。2分程度休憩をしてラスト5kmを上ります。なんとか完走をしましたが、惨憺たる結果でした・・・。

DSC_2362.jpg

スタート前の風景です。ゴール後は元気なく下山となりました。

翌日は当初からお休みを取得していたので、自転車の整備をすることに・・。しばらくぶりのお掃除です。3時間くらいかけてお掃除いたしました。

DSC_2370.jpg

ミッシングリンクを外してお掃除

DSC_2369.jpg

光が反射するくらい綺麗になりました。

DSC_2372.jpg

完了です。綺麗になりました。

その週の週末は、ショップの練習会に参加。寺坂棚田へ。白石峠-定峰峠経由で棚田へ。一度行ってはみたいと思っていた場所でした。ちょっと季節はずれてしまいましたが、良い眺めでした。また別の季節に訪れたいと・・・。

DSC_2379.jpg

棚田と三菱マテリアルの工場の感じがいいですね。

DSC_2375.jpg

自転車入れて一枚

DSC_2384.jpg

下側から一枚。長閑で良いです。

その後は前菜を食べに秩父はなみの里へ。白石峠で削られたせいか、いまいち脚が回りませんが、R140を西へと向かいます。イベントをやっており、長蛇の列に並び、ざるそばをいただきました。おいしかったです・・・が、どこに入ったかがわかりません。そのあとは近くにある「たぬ金亭」へ。

DSC_2386.jpg

おいしくいただきました。汚い脚が入ってしまいました・・・。

DSC_2387.jpg

そばの花も綺麗でした。

たぬ金亭では「豚玉丼」をいただきました。お酒を飲んで五臓六腑に染み渡るとは表現しますが、この丼もまさに体の隅にまでいきわたる感じでした。

DSC_2391.jpg

お店です。

DSC_2389.jpg

ピンボケになってしまいました・・・。また行きたいですね。

その後は栄誠堂さんで、どら焼きを購入して、西武秩父から東飯能まで輪行となりました。東飯能からは八高線の接続が悪く、自走で帰宅となりました。

DSC_2392.jpg

下りの電車待ちです。

10月もこのあと、風邪をひきこの記事を書いているときまで、40km程度しか走れていない、今日この頃でした。タイミングが合わない9月、10月でした。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

8月前半

まとめの4回目

8月の上旬は腰を痛めたために自転車に乗れませんでした。いい天気だった8月一週目の週末は気温はたかかったものの、青空を恨めしく思っておりました。自転車の前にRunから・・・と犬の散歩で長い距離をジョグしてみました。

DSC_2329.jpg

暑さには比較的強いですが、少々クールダウン。

DSC_2331.jpg

帰りは妻に迎えに来てもらい、犬のみ乗車で私はRunで帰宅となりました。

お盆に入った日に久々の自転車です。腰の様子見ながら走っていると、「シュウカイドウ」の案内が・・・。様子見なのに案内板につられて椚平へ・・・。「宿」の交差点から4km地点を左に入り450m地点に群生しておりました。小さなピンクの花が大変綺麗です。この450mはAveで14%です。

DSC_2335.jpg

一面に咲いていて綺麗です。

DSC_2336.jpg

このあとはくぬぎ村体験交流館へと上ります。先ほどの分岐から1.2kmです。Ave9.6%です。時間も早かったので、お昼たべずに帰宅となりました。

DSC_2338.jpg

風は気持ち良いのですが、日差しが厳しいです。

DSC_2340.jpg

下を見ると下りるのがもったいないような・・

さて1日おいて15日には越生から大附、宿のコースで走ってきました。曇りがちの日で大変走りやすい日でした。3時間限定のサイクリングなので、気合を入れて走りました。

越生側から大附のそば道場まで上がります。地味にきついです。そば道場で補給し、この後どこへ向かおうかと考えて地図を見ていると「県道172号線」方面へ抜けられそう・・。ちょうど休憩されていた方に確認すると、抜けられるとのこと。とりあえず行ってみることに。再び上ります。

DSC_2341.jpg

久々に不二家のネクターで補給しました。

DSC_2343.jpg

坂戸方面を望みます。この日の眺望はいまいちでした。

少し走ると右手に鳥居が・・。日枝神社です。鳥居をくぐるとすぐに急な階段です。ちょっと眺め・・・、先に進みます。ゴルフ場の間を抜け、T字路に。左は上り、右は下り。迷わず右へ・・・。前回走ったコースに出ました。ここから先は適度に流しながら帰宅となりました。

DSC_2342.jpg

階段が続いています・・。奥にも階段が・・・。次回参拝させていただきます。

以上8月前半まとめでした。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

7月のまとめ [自転車]

まとめの3回目です。

7月は那須ロングライドへ・・・。那須の前にそれなりに走っておこうと、成木側より名栗方面へと向かいました。この日は那須に行く後輩と一緒の練習です。入間大橋で待ち合わせの後、入間CRを経由して飯能から成木へ。本日もアウアターのみで走ります。この練習方法がいいのかわかりませんが、脚には刺激になっております。この日は久々に120kmをいい感じで走りました。次週は那須です。

那須ロングライドは先輩の自宅にお世話になりそこから自走にて会場へ向かいます。昨年は6名で参加でしたが、今年は1名増え7名での参加になりました。人数が多いと楽しいですね。今年のコースは新設された那須岳に登る80kmのコースとなります。第2エイドのフラワーパークから上りに入ります。この地点がスタートから7km地点ここから23kmがほぼ上りとなります。道路は規制していないので、イン側を上るときは結構厳しいです。最初の山場(個人的に)は那須動物王国からMt.ジーンズスキー場までの3kmと八幡温泉からの5kmです。しかし、上ってきた達成感はいいものでした。

DSC_2287.jpg

山頂まであと2.5kmのエイドです。かき氷とリアルゴールドで補給です。

DSC_2288.jpg

山頂エイドです。写真はないですが、ウナギの入ったウナギりをいただきました。

山頂からはりんどう湖まで下りです。途中の一軒茶屋までは先導の方の合わせて下山しますが、そこから先はフリーとなります。快適に下りあっという間にりんどう湖到着です。ここでカレーなどの炭水化物を補給し、後半戦に入ります。ここから約18kmは下り基調なのですが、適度なUp/Downがあり気持ちの良い高速コースとなっております。最後のエイドでは、冷たいおしぼりが提供され、気分爽快でゴールすることができました。

1週おいて、子ノ権現へ行ってみることに。直前の激坂体験です。この日は曇りがちの日でそれほど暑くなく、サイクリング日和でした。飯能から県道70号線を進み、小瀬戸の交差点(T字路)を右折して子ノ権現へと向かいます。上り基調ではありますが、小瀬戸から6km位までは勾配をそれほど感じずに進めます。そこから先はそれなりに勾配もあがります。目的地の2km手前あたりからはさらにきつくなります。そしてとどめはラスト300m・・・。この日、ここまで上がってくると小雨で路面ウェット、落ち葉、砂利ありの条件で、脚着きしてしまいました。(所詮貧脚なので)子ノ権現は霧に包まれており、いい雰囲気を醸し出しておりました。

DSC_2296.jpg

小瀬戸から約4km地点

DSC_2297.jpg

霧に煙っていい感じ

DSC_2305.jpg

こんな方々がお出迎え

DSC_2299.jpg

大きな草鞋があります。天気が良ければ眺望も楽しめそうです。

しばし休憩の後、下りますが、路面状況が悪いので、細心の注意をはらいゆっくりと下ります。この日のお昼は途中にあったうどん屋さんに立ち寄ります。肉汁うどんをいただきました。大もりを注文しましたが、少し少な目な感じはしました。

DSC_2308.jpg

ゆずの庄さん。バイクラックもあります。

DSC_2306.jpg

肉汁うどんをいただきました。ごちそうさま。

その後、飯能の手前にある「しりもち」で「四里餅」を購入して帰宅となりました。

そして7月最後は先週の子ノ権現のそばの竹寺へ。本当は一緒に行けばよかったのですが、時間と貧脚の関係で別日に・・・。途中までは子ノ権現と一緒ですが、案内版に従い、竹寺へと向かいます。子ノ権現との分岐から2.3kmで竹寺なのですが、特にラスト1.5kmは厳しい上りです。

DSC_2317.jpg

飯能河原に立ち寄ってみました。

DSC_2318.jpg

竹寺入り口です。

DSC_2320.jpg

最後はこんな感じのところを上がってきます。舗装ではなく砂利になります。

DSC_0001a.jpg

本殿となります。ちょっと変わってますね。

7月のまとめは以上です。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

GW~6月末まで [自転車]

前回まとめてUpdateの2回目です。

3か月遡ります。

5月GW以降は物見の北側にある岩殿観音へ行ってきました。まずは物見を越えて笛吹峠を回ってきます。その後は都幾川沿いを走り、高坂カントリークラブと清澄ゴルフ倶楽部の間の激坂を越えます。久々にきましたが、いい刺激になります。

DSC_2166.jpg

沈下橋を渡ります。

DSC_2170.jpg

上り口です。

DSC_2171.jpg

上りきった場所になります。距離は550で75m上ります。

そのまま物見方面へと下り岩殿観音を目指します。岩殿観音の参道に面している家には屋号が掲げられており、ちょっと良い雰囲気です。自転車を山門に置いて上まで登ります。

DSC_2172.jpg

山門の奥にも階段が続いております。

DSC_2175.jpg

階段最上部からの眺めです。お気に入りの場所の一つです。

岩殿観音の翌週は「ハルヒル」です。高崎市内のホテルで前泊してハルヒルに参戦です。当日の朝は3時に起床で4時にフロントに下りると、駐車場から車出す人でいっぱいです。宿泊したホテルの駐車場はタワー式のもので、結構時間がかかります。挙句、出てきた車のドライバーさんがいない状態でまたされることも・・・。結局5時少し前にようやく出発となりました。もちろん会場に向かう国道406号線も渋滞しており、駐車場についたのは5時30分。急いで自転車をおろし出発です。荷物預かり締切ぎりぎりとなりました。

DSC_2184.jpg

集合場所に自転車置き、知り合いの方としばし歓談をしておりました。

スタートから少しペースを上げゴールの天神峠を目指します。意外といい感じだったのですが、榛名神社手前くらいから、一気にペースダウンとなりました・・・。榛名神社以降は勾配も10%を超えており、巻き返しは厳しいです・・。あとは気合で上ります。無事に完走したものの、タイムは・・・残念な感じとなりました。(まぁ~もともと大した感じではないのですが・・)

DSC_2187.jpg

榛名富士です。下山前のひととき。今年は暑く、ウィンドブレーカーは不要でした。

5月の終わりは名栗湖へ行ってきました。

この日はアウターのみで走ってみることに。阿須運動公園を通り、成木側から名栗湖をめざします。小沢トンネル前の坂までは20km/hを切らないように走ります・・・が、100mほどの区間で、19.2km/hへ・・。まだまだです。小沢トンネルを越え、有間ダム到着となります。

DSC_2189.jpg

下名栗の町です。

DSC_2190.jpg

ダムに上がる前に補給です。

DSC_2191.jpg

DSC_2193.jpg

昨年、のり面が崩落したところも修理完了しております。

6月に入りまして、まずは越生へ。

赤坂沢の小便小僧を見に行くことに。自転車の乗られている方のブログなどで時々見かけるので、一回行ってみようと・・・出かかけてきました。物見を抜け越生のあじさい山公園へと向かいます。6月なので、あじさいも・・と行きたいところですが、あじさい山公園ではあじさいは見られません。(病気だったと思いますが、すべて伐採したと聞いております。違ったらすみません。)しかし、あじさい山公園までの道の両側にあじさいは見られます。この時は少し早かったようです。

あじさい山公園へと向かう道に入り、1.8km進んだところに分岐があります。赤坂小便小僧の看板もあるので、迷わず行けると思います。この分岐から目的地までは約800mですが、キツイんです。サイコンでは11%~15%の間を行ったり来たり・・。しかし、その先には確かにおりました・・・小僧が。「県のピーアール、お疲れ様です。」

DSC_2201.jpg

砂防事業を親しみやすくするために作られたようです。小僧の反対側の枝に去るがぶら下がっております。

DSC_2200.jpg

到着時のサイコンです。

この翌週は・・ショップの練習会です。これもまた、越生です。

写真はないのですが、物見経由で越生に入り、いったん毛呂まで下り、桂木観音経由で越生に入ります。毛呂本郷の交差点を桂木観音方面へと向かいます。九十九折に入る少し手前から、急に勾配がきつくなります。ここから約2kmで到着なのですが、回りの荒い息遣いが鶯の涼しい声と呼応しております。その後は越生梅林側から上谷の大クスへと向かいます。こちらも最後の最後の少しがキツイですね。この後は大附側へ下り、再び越生へ向かい、練習会は終了となりました。

以上が6月末までのまとめでした・・・。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の7件 | -